【自毛植毛5ヶ月経過】 伸びないチクチクした移植毛について

自毛植毛5ヶ月目

植毛したところは長さもかなり出てきており長いものだと5~7cmほどになってきました。

いっぽうで4ヶ月目でも話しているチクチクとした移植毛に進展がありましたので

あとのほうでご報告いたします。

【自毛植毛5ヶ月経過】 チクチクして伸びない移植毛は抜けるらしい

生え際前頭部右側頭部左側頭部後頭部

植毛前

植毛5ヶ月目の近況報告

 

チクチクして伸びない移植毛について

チクチクとした毛でもそのまま成長するものと伸びずに残ってしまう毛があります。

いつまで経っても伸びないチクチクした毛は休止期の状態に入っている移植毛といのうがどのクリニックでも共通した意見です。

休止期の毛髪とは

正常な毛髪の発毛プロセスには「発毛期→退行期→休止期」という発毛のサイクルの段階が必ず1本1本の毛でおこなわれています。

休止期は2~3ヶ月つづくと言われていて徐々にぬけ落ちていきます。ぬけた毛穴のおくには新たな毛が存在していて

いまか、いまかと成長準備をしているそうです。

チクチク毛を抜くクリニックもある

移植毛したばかりの毛というのはその手術の影響から一時的に休止期に入ることは珍しことではないようです。

ただし、いつまでも休止期の毛が毛穴に残っているのは毛のう炎の原因や次に生えてくる毛の妨げになることもあると判断しているクリニックもあります。

なのでクリニックによってはこの休止期の毛を抜くという処置をほどこすところもあるようです。

通常は放っておけば休止期の毛は2~3ヶ月のあいだで勝手に抜け落ちるようなので自然に抜けるのを待つほうが良い気がします。

そのためにも日々のシャンプーを欠かさないほうが良いそうです。

損傷・切断によるケース

ここからは少しネガティブな話になります。

短いまま残っているチクチクの先端に毛根などがない場合はドナーロスも考えられます。

ドナーロスとはいわゆる手術のプロセスで損傷、切断なりをおこしてしまった移植毛です。

なかには小さく成長する場合もあるようですがそのほとんどは毛髪として伸びないので

死んでしまった毛ということです。この死んだ毛がそのまま残ってしまうこともあるようです。

死んだ毛なのか、休止期に入っている毛なのかの判断としては以下です。

期待できるチクチク毛の判断

いわゆる休止期に入っているだけで、その後はちゃんと新しい毛髪が生えてくる兆しを判断するには

抜けたチクチク毛の先端に毛根が残っているかでも判断できるようです。

いくつか自分でチクチク毛を抜いてみたのですがカギ状の毛根が存在するのが確認できます。

この状態だと下から新しく生えてくるそうです。

とりあえず安心できました。

植毛完成までの道のりは長そうです

一般的には10~12ヶ月経過で植毛完成といわれていますがチクチク毛はそのまま成長するのだと思っていたので

生え変わるとなると全体がまんべんなく発毛している状態になるまではやはり1年以上はかかりそうですね。

チクチクした移植毛の話は先人の植毛ブログでも何度か話には出てきますが詳しく語られることではないので

今後も経過を報告できたらと思っています。

つむじ周り経過

恒例のつむじ周りの経過です。

現在、薬をすべてやめているせいかあまり進展がないようにも思えます。

過去画像と比較してみます。

こちらは先月ですね。若干ですけど上のほが少しだけ目立たないかもしれません。

いままでの経過を時系列でみてみます。

つむじ周りにもチクチク毛が存在するので

これも休止期を経てあらたな毛髪が出てくればよいのですけどね。

5ヶ月経過のまとめ

さて、季節は夏に入りましたが来月で半年経過となるので植毛経過も折り返しにあたります。

僕は2月に植毛をおこなったのですが夏にやらなくて本当によかったな~と思っています。

手術から数ヶ月間というのは赤みや炎症などもあるので夏場は汗をかくんでね
植毛手術はベストな季節ではないかもしれません。今回はチクチクした休止期の移植毛について書きましたけどだいたい10ヶ月ごろになると

  • そのまま伸びるもの
  • 脱落して新しい毛が生えるもの

上手くいけば、どちらかで成長してくれるようです。

ドナーロスでないことを願うばかりですがここへ来てまだ油断できないと知りました。

それではまた!

最近、服用中のもの

デュアナチュラルビタミンC2粒
ナウフーズ イノシトール500mg 1カプセル

【自毛植毛6ヶ月経過】一時的な抜け毛がありました アスク井上クリニックの植毛手術をさらにお得にご利用いただく方法