【わかりやすい】イースト駅前クリニックのつづけやすい料金と安全性

イースト駅前:料金

プロペシア MSD 28錠 8,200円
ジェネリックプロペシア 富士化学 28錠 3,800円〜
ファイザー 28錠 3,800円〜
沢井製薬 28錠 3,800円〜
東和薬品 30錠 5000円
SKIファーマ 30錠 5,000円
ザガーロ GSK 30錠 11,500円
ミノキシジル外用 海外正規 5%60ml 5,780円
アロビックス外用   5%30ml   1,575円   

価格は税込み。ジェネリック薬の価格は地域によってちがいます。関東圏は3,800円より~

地域のお薬価格をチェックしたいひとは
»イースト駅前クリニック

薬代だけの支払いでOK

イースト駅前クリニックは診察代をとりません。なので支払いは薬代のみ。

AGAクリニックは普通の病院よりも診察代が恐ろしく高いクリニックもあるので、お薬代だけで済むのはありがたい。

お届けサービスの場合は送料がプラスかかります。

フィナステリドはすべて国内承認薬

すべて厚生労働省から認められたフィナステリドのみを処方しているクリニックです。

インターネットで流通55.4%が偽造品

これを知ったとき少し自信がなくなりましたね…。

参考 偽造薬(厚生労働省未承認薬について)イースト駅前クリニック

はじめはクリニックが自分のとこで買わせるための煽りと疑ってましたが、この調査はファイザー製薬、バイエル薬品、日本新薬、日本イーライリリーの4社が合同で調査した正式の発表だそうです。

イースト駅前は12年ほど前からAGA薬やED薬を処方しているクリニックで、薬の検査も外部機関でおこなっているなか、その形状や色などもめちゃくちゃ精巧にできていて本当に見分けがつかない。それこそが偽造薬の実態なのだそうです。

さらに、健康被害が出ていたとしてもAGA薬もED薬もデリケートなお悩みということで医師に相談するケースも少ないことから、明るみになることも少ないとか。

ジェネリック薬フィナステリドの取り揃えは国内トップクラス

国内承認のフィナステリドだけで勝負しているイースト駅前クリニックでは、ジェネリック薬品もとても充実しています。ジェネリックとなると価格も通販輸入薬に負けなくらいの安さになります。

国内承認ジェネリックと並行輸入ジェネリック比較

イースト駅前クリニック:国内承認ジェネリック

富士化学 3,800円〜(28錠)
ファイザー 3,800円〜(28錠)
沢井 3,800円〜(28錠)
東和薬品 5,000円(30錠)
SKIファーマ 5,000円(30錠)

ネット通販:並行輸入薬ジェネリック

フィナロイド 2,891円(100錠)フィリピン
エフペシア 2,977円(100錠)インド
フィナロ 2,570円(100錠)インド
フィンカー5mg 2,495円(30錠)インド
フィナバルド 3,084円(30錠)インド
フィライド 2,923円(30錠)タイ
ハリフィン 2,602円(30錠)タイ

安全性を考えれば厚生労働省から承認されたジェネリックのほうが不安は少ないですね。

ジェネリック薬ってそもそも何?
ジェネリック薬とは先行品のように研究費を省いたうえで開発ができるため安く提供できるお薬で、成分や効果には違いはありません。

こちらの動画がジェネリック薬についてわかりやいので参考に置いておきます。

イースト駅前クリニックに質問してみた

利用開始にあたり、公式のページでは確認できない疑問をじっさいに聞いてみました。

診察料が無料はなんで?

診察料がなんで無料なのか聞いてみました。

血液検査や遺伝子検査などをなくして診察コスト下げているとのこと。

これには納得です。ぶっちゃけ遺伝子検査とかいりませんからね、血液検査も不調を感じたときに都度対応でいいので、無駄を切り捨ててくれたほうが安くなっていいです。

診察がないわけではなく、リモートでしか経験していませんがスタッフさんも男性なので相談しやすく、むしろ普通の病院よりも丁寧なくらいです。

ミノキシジルの処方できる?

ミノキシジル内服薬もあります。外部で検査済のお薬だけを処方しているとの情報をいただきました。

頭皮に塗布する外用液もミノキシジルのほか、フロジン液(塩化カロプロニウム)のジェネリック品、アロビックスもおいています。

アロビックスはフロジン液よりも安く手に入れることができるそうです。

注意点
ミノキシジル内服だけは海外正規品になります。これはどのクリニックも同じです。
アロビックスは地方によって取り扱っていないクリニックもあるようなので要確認。

スマホ診療について

直接来院する場合は予約なしの飛び込みでもOK。待ち時間も少ないとのこと。

そして、リモート診療もできます。

フェイスハブというアプリでスマホでリモート診療がおこなえるというものです。コロナの影響下では常時リモート診療をおこなっています。

お薬は自宅にお届けしてくれる

お薬は指定したところに配達してくれるので、クリニックに取りに行く必要もなし。

お近くのクリニックからお届けなので最短1日で届きます。送料は離島以外一律1,100円

コロナの影響で並行輸入の遅延が発生しているなか、注文してすぐに届くのはかなり助かります。

イースト駅前クリニックのデメリット

基本的には感じの良いスタッフが多いです。ただし若い男性スタッフが多いので、接客態度に不満を持つ人はいるかもです。

デリケートなお悩みをお任せするわけなので、この点は女性の専門カウンセリングように細かな配慮を求めるひとには物足りなく感じるかもしれませんね。

まとめ:シンプルなクリニック方針を求める方におすすめ

植毛手術後、約1年5ヶ月お薬を再開するにあたり、並行輸入薬はこのコロナの影響で入手がスムーズではないことを知りました。

皮膚科に行くにも院内感染の恐れもあることからリモート診療できるクリニックはないかと探していた矢先見つけたのがイースト駅前クリニック。

・価格
・品質
・方針

この3つがとてもシンプルにまとまっていて、試してみようかなという気になりました。診察リモートであるものの余計なセールスがあるわけでもなく、淡々とお薬に対してのサポートをしてくれるだけなので自分のスタイルにあってます。

記事中に出てきたクリニック:イースト駅前クリニック